--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-18

サンチアゴからヨーロッパへ!

DSC07237.jpg

いま、こんな感じで女の子たちに囲まれながら、チリのサンチアゴ空港で夜を明かしてます。

彼女らはなんとなくの推測で、ペルーの女子バスケ部。
うちらのほうが全然先に来たのにあっという間に周りを囲み、徐々に徐々に浸食しながら爆睡してます。
最初はとってもうざいと思ったのですが、だんだんと落ち着いてきました。
大人ニナレタ!



そう、いまはサンチアゴ。

イースター島のあと少し立ち寄った感じ。
たった二日だけ見たこの街の感想は、なんというか、「ヘロインの似合う街」。
週末のせいもあってか街にあまり人がいず、はやってるのかパンク系の服着た若者が多かったからか。
大人もなんか他の南米の街に比べてガラ悪そうな人が多かった気がする。
まあ話せばいい人達なんだろうけど。
R0014302.jpg


MAVIという現代アートの美術館に行った。
日曜のため入場無料。
タダにもかかわらず、建物も作品もいいセンスしてた。
R0014291.jpg

R0014293.jpg

インスタレーションがまたよかった。


ぬいぐるみ買った。
DSC07189.jpg


あ、あと魚介が有名なので魚介食った。
DSC07152.jpg DSC07153.jpg DSC07155.jpg
DSC07156.jpg

食いきれなかった。

2人で3700円(ビール込)。味は普通。

石狩鍋とか食いてー





最初に書いたように今は空港にいて、もうあと数時間でコロンビアのボゴタを経由してスペイン(マドリッド)に飛ぶ。
約四ヶ月いたアメリカ大陸ともいよいよお別れ。
若干駆け足で周った感じだけど、いろいろと楽しかった。
初めての中南米は予想以上にいい経験ができた。
一ヶ月以上の旅行は初めてでもあったから、行く先の時期って重要だなってことも学んだ。そしてそれを調整するのはとても難しい。もっと言ってしまうと観光シーズン以外でも、それぞれの時期にその場所のそれぞれの良さがあるからまた難しい。
違う時期に行きたい所がいっぱいある。今回行かなかった所も、行った所も。
アメリカ大陸だけでこれだ。これからアフリカ・ヨーロッパ・アジアと周るのに。
まいったなあ、、
うれしい発見と悩みだ。



そうそう、心残りなことの一つに、日記が全然書けなかった。
こっちのことについてはヨーロッパ・アフリカ方面に飛ぶ前に書きたかったんだけどなあ。
めげずに適当なときに適当なとこの回想記書いてクヨ!



DSC07193.jpg

R0014278.jpg

R0014271_convert_20090518194435.jpg

DSC07192.jpg

DSC07205.jpg




~メモ~
空港からバス:30分、220円
地下鉄:土日は一律65円
ぬいぐるみ:2000円
宿:Hostal Tales、2人で2000円(個室)
  R0014314.jpg

滞在期間:2009年5月15日~18日

スポンサーサイト

2009-05-17

イースター島

イースター島に行ってきたよ。

R0014125.jpg


飛行機代も高いし行こうかどうかだいぶ迷ったけど、ラン航空のチリ人用サイト探してたら安いのがあったから行った。



行ってよかった。


すごくよかった。




ちっちゃくて静かで(シーズンオフのせいか)いい島。
何百年も島を見続けるモアイがとても一途で悲しげで。

R0014160.jpg




多くの倒されたモアイ。

R0014102.jpg

R0014109.jpg

R0014113.jpg

これがまた感情をくすぐる。
人に手により倒されたらしい。島人同士の戦争のせいで。
「物は壊れる、人は死ぬ」がまた流れた。





ほんとかわいかった。

R0014144.jpg

モアイ。
地蔵と似てるのか。

R0014134.jpg

一体だけなら渋谷のモヤイと変わらんが、たくさんあるのがいい。
製造工場に行ったらモアイがもりもりあった。

DSC07003_convert_20090517134200.jpg

元々ただの石が多くの人(作った人(=信仰心)や観光客)の思いにより力が宿る。
素敵なことじゃないか。

R0014158.jpg

DSC07087.jpg

DSC07024.jpg



すすきが風にたゆたう姿を見て何とも言えない気持ちになった。
原風景、記憶に刻み込まれている風景なのだろう。

DSC07047.jpg




DSC07096.jpg



R0014177.jpg

R0014154.jpg







ここで感じた、モアイに対するこの感情が今後の僕の人生に役に立つのか。

立たない気がする。

分からない。

いや、きっとどこかで影響を与えるだろう。
多分。


いくら考えてもよく分からないからこれからもあまり考えずにいき、行きたい所に行き、感じたままに感じることにする。
今はそのようにやろうと思う。







R0014227.jpg


DSC07008.jpg


DSC07076.jpg

R0014164.jpg

DSC07043.jpg DSC07061.jpg

R0014190.jpg







人に勧められてショーを見に行った。
びっくりするぐらいよかった。






音楽も踊りも、すごくよかった。






~メモ~
ヴィーニャ・デル・マルからパハリトスPAJARITOSまでバス1.5h(12:00発)、600円
パハリトスからサンティアゴ空港までバス0.5h(13:50発)、270円
サンティアゴ~イースター島の飛行機:往復262US$、片道約5h
レンタカー:1300円(24h、ガス代込)
taxi:10分240円
水(500ml)、コーク(350ml):120円
卵:1個30円
ショー:1600円(1h)
宿:Hostal PUKU RANGI UKA、2人で1900円(個室)
  R0014175.jpg R0014247_convert_20090517184340.jpg

犬と馬(馬糞)と「こんにちわ」とただ挨拶してくるフレンドリーな島人が多かった。
暗い道を歩くとき、落ちてる馬糞が怖かった。
   DSC07129.jpg

滞在期間:2009年5月10日~15日

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

きたむら ゆうすけ

Author:きたむら ゆうすけ
2009年1月から世界旅行に出ました。
いま行きたいと思う所を全部行ってみたい。
そうやって楽しみながら「やりたいこと」やら「お金」やら、いろんな中での立ち位置を少し見つけられたらなと思う。

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。