--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-29

タンジェ、アフリカ大陸へ

マドリッドからアルへシラスを経由しフェリーに乗ってジブラルタル海峡を渡りモロッコへ。
        DSC07339.jpg

初のアフリカ大陸。
なんか嬉しい。

初のイスラム教の国(バリ島除く)。
女の人、顔に布!

ただモロッコはあまり厳格なムスリムの国じゃないらしく、大人の女性でも顔に布巻いてない人が多い。
でも半袖の人はあまり見かけない。まだ夏じゃないからか。
   DSC07359.jpg


まず寄ったのはスペインとの国境の町、タンジェ。
ボゴタに続きマドリッドでも美女多いと思ったけど、ここもまたきれいな女性が多い。
ムスリムだし当然面と向かって写真は撮れん。
  DSC07365.jpg



DSC07345.jpg

スペイン南部、アンダルシアの影響が強く、白や青の多い街。

DSC07356.jpg  DSC07357.jpg

公園が気持ちよく、ぼーっと子供達などを鑑賞した。
DSC07358_convert_20090528233909.jpg

DSC07362.jpg

みんな元気で優しくて人懐っこくていい感じ。
モロッコいいとこだなあって思った。

ちなみにここモロッコはアラビア語とフランス語の国。
英語もだいぶ通じるから英語を使ってる。
でもスペイン語使いたいと思った。
中南米周ったにもかかわらずスペイン語全然覚えられなかったけど、これからほとんど使えなくなると思ったら少し寂しかった。
「ハーイ」じゃなくて、「オッラ~」って挨拶したい。
「サー」じゃなくて、「セニョ~ル」って声かけたい。
スペイン語は英語よりもポルトガル語よりも発音が日本語寄りで面白い。
あ、でも「ボンジュール」や「ムッシュ」もちょっと面白いか。



DSC07367.jpg

DSC07370.jpg  DSC07342.jpg



~メモ~
マドリッドからアルヘシラスまでバス:8.5h(21:00発)、28ユーロ
アルヘシラスからタンジェまでフェリー:4h(7:00発)、33ユーロ
宿:Hotel Biarritz、3000円(2人個室)
  DSC07379.jpg
コーヒー:1杯85円
taxi:5分85円
DSC07348.jpg DSC07352.jpg
この店のタジンというモロッコの煮込み料理が抜群においしかった。一皿300円くらい。
着てるのはイースター島土産(1000円)。

滞在期間:2009年5月22日~23日

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

きたむら ゆうすけ

Author:きたむら ゆうすけ
2009年1月から世界旅行に出ました。
いま行きたいと思う所を全部行ってみたい。
そうやって楽しみながら「やりたいこと」やら「お金」やら、いろんな中での立ち位置を少し見つけられたらなと思う。

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。