--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-08-11

Big Chill Festival

スペインの砂漠のフェスに次ぐヨーロッパ5つ目のフェスはロンドンから電車で3時間ほどの場所で行われた「Big Chill Festival」。
交通費含め約3万円もするこのフェスに行こうかどうか迷ったけどPharoah SandersとGongにつられて行った。

R0015408.jpg

   R0015425.jpg

R0015402.jpg

R0015386.jpg





とにかくどうしても生で見たかったPharoah Sanders(動画動画②)。


昇天。


昼間の、緑豊かな中で行われた彼のLiveは至高のものだった。
次生まれてくるときは黒人に生まれてきたい、ってなことをこのときばかりは本気で思った。
下衆な話だがこれだけで3万円分の価値あり。
ほんと昇天。


Gong
グラストンベリーのときほどじゃないにせよ、素晴らしいパフォーマンスだった。
デヴィッド・アレンがお茶目。
R0015438.jpg

スティーヴ・ヒレッジの参加がまたよかった。



他、よかったものを羅列。

British Sea Power Rescore
一緒に流してた映画も良かったしそれに合わせてのLiveというのも僕には新鮮だった。

Floating Points
たまたま聴いてみたけどいいDJだった。

Chris Cunningham
音も映像もいい感じ。

Emiliana Torrini
歌姫。好きな声。

Lindstrom(Live)
貴重なライブ(らしい)。最近聴いてなかったけどやっぱいいね、この人。

White Tree feat. Ludovico Einaudi, Robert & Ronald Lippok
なかなか。

Dub Syndicate

酒とGongでいい気分になったときに行ったせいかすごく低い位置で踊った。そのせいか何人かに声かけられた。
こういうのいいなって思った。


そういえばエイドリアン・シャーウッド、そんなに好きではないんだけど彼ほどの大物がちっちゃいバーみたいなとこでDJしてたのは意外で面白かった。そしてすごく気さくな感じの人だった。プレイ中、僕にもあいさつしてくるぐらい。
R0015374.jpg



他にも寝転びながら面白い映画を見れたりいい雰囲気。
自然がいっぱいで素敵なフェスだった。



R0015410.jpg

R0015331.jpg

R0015356.jpg

R0015363.jpg

DSC09229.jpg

R0015377.jpg

R0015360.jpg

R0015391.jpg

R0015357.jpg



~メモ~
入場料:学生£110(一般£145)
ロンドンから会場までの電車(片道):3h、£33
ビール:£3.5
メシ系:£5~7

滞在期間:2009年8月6日-10日
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いいなー

Big Chill いったんだ。
ゆったりして素敵なフェスだね。
Chris Cunningham の映像はやっぱり格好良い!

Great!

Pharoah さいこう!

おねだん以上!!価値あるライブだね。

けたみら

>hamちゃん
結局行ってしまったさー
そう、彼の映像は「かっこいい」って言葉が似合うね。

>NZAちゃん
いやー、ほんと最高だったよ。
ひさびさに気体になった気分だった。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

きたむら ゆうすけ

Author:きたむら ゆうすけ
2009年1月から世界旅行に出ました。
いま行きたいと思う所を全部行ってみたい。
そうやって楽しみながら「やりたいこと」やら「お金」やら、いろんな中での立ち位置を少し見つけられたらなと思う。

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。